Re:SweetSearch

気になるツイートを検索してみよう!!

ツイッターのユーザー
ユーザー名 : toshiki_oshima
ひとこと : ドレミ階名(いわゆる「移動ド」)唱法・相対音感教育/ソルフェージュ・楽典/音楽学/音楽教育/著書に『正しいドレミの歌い方』(共著)など/反絶対音感教育・「固定ド」教育・ハ長調中心教育・早期器楽教育/音楽の大事な基礎を手に入れられる教育を🎵 ◆レッスンおよび教本については↓にて◆
フォロー : 829, フォロワー : 1201, ツイート : 17042, いいね : 8647
ツイッターのユーザー
ユーザー名 : toshiki_oshima
ひとこと : ドレミ階名(いわゆる「移動ド」)唱法・相対音感教育/ソルフェージュ・楽典/音楽学/音楽教育/著書に『正しいドレミの歌い方』(共著)など/反絶対音感教育・「固定ド」教育・ハ長調中心教育・早期器楽教育/音楽の大事な基礎を手に入れられる教育を🎵 ◆レッスンおよび教本については↓にて◆
フォロー : 829, フォロワー : 1201, ツイート : 17042, いいね : 8647
< 前へ 最新 次へ >
ツイッターのユーザー
2020/04/09 13:44:26 UTC
1586439866

📻ネームはらあちゃん そうでしたか。小さい頃に触れ、きっかけがあれば思い出せるような歌はその後音楽をやる上でいつでも土台になりますね。
私の「階名唱曲名当て」も、多くの人にとってそのような思い出しのきっかけなれば良いと思ってやっているので、良かったです。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 13:13:25 UTC
1586438005

📻ネームはらあちゃん ご解答ありがとうございます。正解です😃

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 13:09:28 UTC
1586437768
RT 森山🍮葵

コールユーブンゲンを固定ドでしか歌わなかった高校時代()
今考えると確かにおかしい気もする

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 13:00:11 UTC
1586437211

オランダの歌だと言われています。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 12:44:16 UTC
1586436256

コダーイメソッドとは何か?《連載第四回》
http://www.warako.net/?p=5693

*全国わらべうた&コダーイネットワーク > わらコ・ニュース より

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 11:29:52 UTC
1586431792

正解は「ト均ト調ド旋法」でした。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 09:08:25 UTC
1586423305

『実践と理論に基づく 「わらべうた」から始める音楽教育 乳児の遊び編』 http://meijitosho.co.jp/go?to=/321322&link=tw00 明治図書出版さんから

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 08:56:38 UTC
1586422598

「明日より」は私個人の中ではという意味です。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 08:54:03 UTC
1586422443

音大受験予備校でも明日よりオンラインレッスンが始まります。担当科目は小論文およびソルフェージュ(視唱・聴音)で、私にとっても試験ではない正式なオンラインレッスンはこれが初めてです。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 08:40:32 UTC
1586421632

「その他」については曲名を明かさずに階名のみを教えてください。
ヒントは大丈夫です。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 08:39:53 UTC
1586421593

#階名唱で投票
6/8拍子の「ラーティドーレ」に続く旋律といえば?

<備考>
・矢印は4度以上の跳躍
・リ=レ♯

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 07:34:41 UTC
1586417681

ヒントを追加。
「アチャパチャノチャ」「クィクワイマニマニ」などと同じく意味のない歌詞 https://twitter.com/toshiki_oshima/status/1247920368028766210

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 07:22:43 UTC
1586416963

Takahashi Ribun 会津里花@春のお約束と首里アルテ崎山は延期・7/11しずおか平和のうたの日は開催予定 私の場合も、伸ばしてほしいところをまったく伸ばしてくれない唱法でした。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 06:59:00 UTC
1586415540

Takahashi Ribun 会津里花@春のお約束と首里アルテ崎山は延期・7/11しずおか平和のうたの日は開催予定 (あえて擁護をすると)
細かいことを気にせずにルーズでいられること、でしょうか。また、とりあえず多数者に合わせていることによる安心感も?

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 05:39:42 UTC
1586410782

会津里花@春のお約束と首里アルテ崎山は延期・7/11しずおか平和のうたの日は開催予定 あと、そもそも「固定ド」と「移動ド」は音楽的重要性の点で対称的ではないので、対称的であることが前提であるかのような(上のツイートにあるような)主張には注意が必要だというのはいつも思います。具体的には、そのような主張に対してはまずその前提を退けなければいけないということです。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 05:29:10 UTC
1586410150

会津里花@春のお約束と首里アルテ崎山は延期・7/11しずおか平和のうたの日は開催予定 そうですね。概してより単純なものに慣れてしまった人はより複雑なものに合わせるのが難しくなります。実際、一対一対応の「固定ド」と音楽の脈絡・複合体に基づく「移動ド」とを比べても後者の方が複雑です。また、より音楽的に重要な方が重要でない方に合わせるというのも優先すべき基準が違います。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 05:23:00 UTC
1586409780
返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 01:13:23 UTC
1586394803

吉田孝 先生のキーに関するご記事はこちらですね。
https://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/13543/1/5_p101-104.pdf
Keyについては私も時々意味を調べますが、そもそも多義的で、また、均に近い意味で使う場合でもあくまで長音階の延長として捉える傾向にあるように見えます。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 01:10:04 UTC
1586394604
RT 吉田孝

大島俊樹(音名と階名を必ず区別する音楽教育家・理論家・実践家) シの位置に♭を加えます。するとその♭のついた音がファになります。♭はシをファに変える記号です。
♭が1個増えたら、シをファと読みましょう。今までのファがドに変わります。

# はファをシに変える記号
♭はシをファに変える記号

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 00:59:44 UTC
1586393984

吉田孝 私も同じ考えです。調よりも均の方がより一般性があるので、こちらを先に教えた方が合理的です。
実際、日本の民謡には同じラティドミファ音階やラドレミソ音階同士で転均するものも色々ありますね。→

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/09 00:53:20 UTC
1586393600
RT 榎本智史 Satoshi Enomoto | Pianist

【ブログ更新】
今でこそ「階名勉強しよう!」とか言っている榎本ですが、慣例に漏れず固定ドでピアノを習って弾いてきました。
全く教えてもらっていなかったのに階名感覚を自覚した時の話。
https://www.virtuoso3104.com/post/keyboard

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 23:19:15 UTC
1586387955

階名唱を使っている合唱サークルというだけで即入部したくなりますね!

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 23:14:49 UTC
1586387689

吉田孝 均関係の規則としてとても大事なことですね。私は「ファ・シャープ・ティ(シ)」「ティ(シ)・フラット・ファ」と呼んでいます。
上の例の場合はそこからさらに「だからヘ長調では…」と続いていくことになりますね。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 23:12:21 UTC
1586387541

階名唱を取り入れると本当にこのくらいのことができるようになります。多くの音楽を自分のものにするためにも階名唱を。 https://twitter.com/KCA_shinkan2020/status/1247770753463767047

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 22:36:41 UTC
1586385401
返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 16:12:55 UTC
1586362375

#ボチェディ式階名唱曲名当て

(4/4)
: b.d / l.l : l.m : l.g : d.g / l.g : d.c : b : …

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 16:12:55 UTC
1586362375

#階名唱曲名当て

(4/4)
: d.m / s.s : s.l : s.f : m.f / s.f : m.r : d : …

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 16:03:47 UTC
1586361827

yuuuk ただ、この言い方については Takahashi Ribunさんから補足があります。
https://twitter.com/ribun_t/status/1247888329908965382

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 16:02:31 UTC
1586361751

yuuuk まず、ヘとB♭というように音名が統一されていないのと、また「ハ長調目線」という前提が入る時点で音名と階名の区別が分かりにくくなるので(ことさらにハ長調とヘ長調の比較を目的とする場合は別ですが)、最良なのは

ヘ長調ではヘがドになるのでロに変記号が付き変ロになります

だと言えます。→

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 13:53:42 UTC
1586354022

Takahashi Ribun そうですよね。小学生でもできるくらい簡単です。音名と階名の言い分けを難しい難しいと言う大の大人たち、それも音楽の専門家たちはいったい何を難しいと言っているのかと思います。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 13:46:17 UTC
1586353577

Takahashi Ribun 良いと思います!😄
日本語で揃えるならばフラットは「変記号」などかもしれませんが、このあたりは非本質的な細部でしょうか。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 13:42:19 UTC
1586353339
RT 音律姫REIKO【 階名(移動ド)音感】

みんな読んで読んで!ピアノ弾いている人は特に読んで!!! https://twitter.com/Satoshi_E_629/status/1247846672836616193

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 13:41:24 UTC
1586353284
返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 13:39:04 UTC
1586353144

「ヘ長調ではファがドになるからシにフラットが付きます」
→さあ、どのように直せば正しい説明になるでしょうか? https://twitter.com/REIKO_Musica/status/1247857446749519872

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 13:25:27 UTC
1586352327

「固定ドと移動ドはどちらもメリットとデメリットがありますね。めでたしめでたし」が世間の正論になってしまっては困るので一応…。音名はハニホ、階名はドレミのように両者に異なる言葉を当てて使い分ければ問題は生じません。 https://twitter.com/peacefulguitar/status/1247854729998135296

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 13:08:50 UTC
1586351330

現役生徒を対象とした階名唱レッスンの試験兼体験レッスンを本日までに5件実施しました。特に映像・音声が届くまでに時間差が生じることをいかに踏まえてレッスンをするかという点が課題でしたが、やり進めるうちに新たなアイデアも出てきて、予想以上に順調にいっています。
#大島音楽レッスン https://twitter.com/toshiki_oshima/status/1246845313760944129

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 10:17:31 UTC
1586341051

コダーイメソッドとは何か?《連載第三回》
http://www.warako.net/?p=5605

*全国わらべうた&コダーイネットワーク > わらコ・ニュース より

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 06:15:40 UTC
1586326540

Takahashi Ribun あ、上の「(笑)」は引用中に含まれているものです。
まったく冗談にならない深刻な事態ですね。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 04:24:47 UTC
1586319887

Takahashi Ribun 十中八九そうだと思われます。「視覚固定ド」指導の弊害も困ったものです。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 04:22:36 UTC
1586319756
RT ayako🎹

大島俊樹(音名と階名を必ず区別する音楽教育家・理論家・実践家) ここがGになるよ、という記号ですものね、ヘ音記号もハ音記号も同じ考え方ですし。

何もついていなければただの線ですよね、五線って

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 03:59:00 UTC
1586318340

すらごびる その通りです。装飾化した図形と言えばより正確かもしれませんが。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 02:29:49 UTC
1586312989
RT Shiro Kawai

大島俊樹(音名と階名を必ず区別する音楽教育家・理論家・実践家) ハ音記号がいろいろな位置に書かれることを知っていたらそういう勘違いは起きなさそうですが…ハ音記号は義務教育の範囲からはずれちゃったんですかね。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 02:23:12 UTC
1586312592

譜線だけでは音高を示せません。譜線に音部記号が組み合わさって初めて音高を示せます。例えば、ト(正確には1点ト)を示すのがト音記号、ハ(正確には1点ハ)を示すのがハ音記号です。したがって、もしト音記号が第1線に置かれれば第1線がト、第4線に置かれれば第4線がトになります。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 02:13:54 UTC
1586312034
RT 波多野彩♪わらべうたWS講師

大島俊樹(音名と階名を必ず区別する音楽教育家・理論家・実践家) 五線紙って本来は上にも下にも線が何本もあるんですよね?便宜上五線だけに省略しているだけと思っています。合ってますか?
むかーしは四線だったりしてますよね?

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 02:13:05 UTC
1586311985
RT Naohiro Tsuji

大島俊樹(音名と階名を必ず区別する音楽教育家・理論家・実践家) ハ音記号の位置が変わったのはよく見ますが、ト音記号・ヘ音記号も位置を変えるものがあるということを、これを見て調べて知りました。
ト音記号のモトがGだとかいうことを教えればそういう間違いはなくなるのでしょうね。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 02:03:23 UTC
1586311403

え!!私が見たツイート以外にも「ロ音記号(笑)」の誤解がすごく多い→https://twitter.com/search?q=%E3%83%AD%E9%9F%B3%E8%A8%98%E5%8F%B7&src=typed_query&f=live😱😰
大変だ!!楽典の正しい知識をしっかり広めなければ。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 01:57:56 UTC
1586311076

波多野彩♪わらべうたWS講師 こちらこそリプライありがとうございます。元々こういったこと(音楽理論史)を専攻にしていました。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 01:56:02 UTC
1586310962
RT 会津里花@春のお約束と首里アルテ崎山は延期・7/11しずおか平和のうたの日は開催予定

それ、確か一昨年〜昨年の間にやっと気づいた還暦前ですが😅、
解ってみればめっちゃ単純な話だし使い勝手もすごく便利ですよね‼️
何よりも「何故1段ごとにわざわざト音記号orヘ音記号を書くのか」の合理的な理由なんですよね。 https://twitter.com/toshiki_oshima/status/1247701108920737792

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 01:53:05 UTC
1586310785

波多野彩♪わらべうたWS講師 はい。その通りのご理解で合っています。元々は4線であったりより多く6線などであったりするなど線の数はより自由でした。現在の様々な5線譜表も、音域上都合が良い5本を抜き出していった結果のものです。

返信 リツイート いいね フォロー
ツイッターのユーザー
2020/04/08 01:47:33 UTC
1586310453
RT 箱入り老人🟡

そうですよね。トの位置を決める記号なんですから。 https://twitter.com/toshiki_oshima/status/1247701108920737792

返信 リツイート いいね フォロー
< 前へ 最新 次へ >